×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外のATMで国際キャッシュカードはどの程度使えるか

バックパッカー初心者講座TOP>旅前にやることカユイトコロ>海外のATM設置状況

旅中にやること

その他

海外のATM設置状況


海外のATM設置状況は

非常に便利な国際キャッシュカードですが、その海外でのATMの設置状況はどうでしょう?


例えば新生銀行シティバンクなどホームページで調べると、思ったよりも使える場所が少なく感じますが、実際はそこに記載されているATMは極極極一部なので安心して下さい。


新生銀行のATM設置場所のmapなんて、そもそも南米、アフリカ、中東はクリックすらできないし(笑)。


旅に出る前に僕も気になって、新生銀行やビザ・ジャパンに問い合わせたところ、


「ATMの正しい設置状況は、当社でも把握できておりません」


との回答でした。それもそのはず。
旅に出て分かりましたが、VISA PLUS対応のATMだけでも、星の数ほど有りました。


そういうわけで、僕も大雑把にしか言えませんが、ほとんどの国に国際キャッシュカードが使えるATMは有ります。


しかし、全ての街にあるわけでは有りません。


それでも、数多くの街、とりわけ、大きな街にはだいたい有りました。


アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア諸国はかなり多くの街に有り、中南米も大きな街ではだいたい見かけました。


アフリカも僕は東側しか分かりませんが、やはり大きな都市にはだいたい有りました(ただし、エチオピアの首都アジスアベバでは、PLUSは付いていたのに新生銀行のカードは使えませんでしたが…(シティバンクとスルガ銀行のカードは使えてました)。


中東もだいたい有りますが、なぜかPLASやVISAのマークは有るのに使えないということがよく有りました。特にイエメン。


そういう現象が起こる所も時々有りました。


と、まあ、ほんの時々使えない国も有りますが、ほとんどの国で使用できるチャンスが有りますので、国際カードを持って行くかで迷っているなら、持って行ってよいと思います。


これをそのまま信じてしまうと少々危険な気もしますが、ビザ提携カードのATM設置場所の検索ができるページを紹介しておきます。


VISA


参考※お金はどうやってもっていくか


このページのTOPへ